キャリアアップ・教育制度について

キャリアアップ・教育制度について日々学びながら、みんなで一緒に成長していく

Voice 幸せづくりの現場で働く先輩たちの声 日々学びながら、みんなで一緒に成長していく

お客様にとってもスタッフにとっても、少しでも快適で居心地の良い店舗にしたいと思ってます!

2013年入社
店長/カメラマン Sさん

「写真を撮る事が好き」
勢いで応募

小さい頃から、写真を撮ることが好きでした。学生時代は、特に写真部や写真サークルに入ったりはせず、仲間と気楽に写真を撮ったり、グループ展を行ったりしていました。大学卒業年には、大学院進学か写真の勉強をするか迷っていて、就職活動を一切しませんでした。(苦笑)卒業したものの大学院に向けた勉強もせず、写真に関する仕事も探さず毎日ぷらぷらしていました。だんだん世間の目も冷たくなってきて・・・お金もいるし、院入試に向けての勉強をしていない自分を省みて、「思い切って好きな写真を仕事にしよう!」と決心し、求人を探していて見つけたのが「らかんスタジオ」でした。他の写真館も調べていましたが、「100年近く続いている!」「老舗!」「研修が定期的に行われていて技術を身につけられそう!」「撮影の自由度が高そう!」「写真が格好いい!」ということで勢いで応募しました。


一枚の写真にこんなにたくさんの人が
関わっていたのか!

「入社当時は、写真の知識があれば平気だろう」なんて軽く考えていたんです。しかし、写真一枚撮るのがこんなに大変なことだったとは!想像とのギャップがとても大きかったです。「自分はできるぞ」と自惚れていたので、そのギャップを受け入れるのには時間がかかりました。問題児だったと思います。撮影中に違和感を感じたまま、撮影を進行してしまい、後になってからお客さまやスタッフに迷惑をかけてしまったこともあります。(汗)先輩方をたくさん困らせてきました。ですが、先輩方が諦めずに指導を続けてくださったおかげで、今では写真というもの、そして写真館での撮影の奥深さを知ることができました。一枚の写真にこんなにたくさんの人が関わっていたのかということも、驚きでした。

「家族で写真を撮る」という文化を
もっと広げていきたい。

僕が証明写真の撮影をしたお子様が、僕のことを覚えてくれています。その子はお店の前を通る時、扉越しに必ずお店をのぞき込んで、僕がいると手を振ってくれます。時にはお店の中まで入って来て、ハイタッチや握手をしにくることもあります。会うたびに少しずつ大きくなっていて、それがとっても嬉しいです。写真を撮ったら「はい、おしまい」ではなく、その後も関わりがずっと続く・・・良い仕事だなあと思います。あと、僕としては「家族で写真を撮る」という文化をもっと広げていきたい。家族写真を写すことってすごく素敵で大事なことだと思います。気楽に「じゃあみんなが揃った記念にちょっと写真撮りに行こうか!」となったら最高です。その時に「よし、らかんに行こう!」と思ってもらえたらハッピーです!

PAGETOP

思い出をカタチに残すお手伝いをしませんか?

  1. 2020 新卒採用情報
  2. 中途採用・パート
    エントリー
Copyright © 2019 株式会社らかんスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.